キッズ作文教室 空色ことば
代表 松田美紀

大学時代は児童カウンセリング(主に不登校やいじめ問題等)を学び、塾講師として小・中学生の個別指導も経験。様々な子どもたちと向き合い対話を重ねた。また在学中は、夢と魔法の王国のガイドツアーキャストとしても活動。言葉を通してみんなが笑顔になる姿に喜びを覚えた。

大学卒業後、多くの人が楽しめる空間を作りたいという思いから商業施設の世界へ。運営管理や販売促進のほか、店舗の出店交渉や契約業務など5年間の勤務を経てイベント業界へ転職。司会事務所では企画書・台本製作をするとともに、自らも式典や結婚式の司会者として活動。その場に合わせ言葉を伝える大切さや楽しさを経験した。その後、子ども向けキャラクターのイベント会社にてステージ台本の製作などを担当。子どもたちのイキイキした姿にパワーをもらう一方で、彼らの可能性を引き出したいと考えるようになる。

こうして模索していたところ『作文』と出会い10年間の社会人生活を節目に独立。現在は、作文指導を通して『多くの子どもたちが自信を身につけ可能性を自分の手で広げられるようになること』を目指し活動中。自信と希望に満ちた子どもたちで溢れる世の中になってほしいと願っています。

<プロフィール>

1982年、東京生まれ。早稲田大学人間科学部卒業。在学中は児童カウンセリングを学び、塾講師として小・中学生を指導。卒業後は商業施設の運営・開発職として5年間勤務。その後ブライダルや企業式典のMCとして活動。また子ども向けイベントの企画や台本製作なども担当した。現在、空色ことばの各クラスで指導をするほか、一般社団法人教育コミュニケーション協会認定「キッズ作文トレーナー」としても活動中。