基礎レッスンで思うこと~作文が書けない理由~

こんにちは。

キッズ作文教室【空色ことば】です嬉しい

 

すっかり秋の気配となり過ごしやすい日々。

レッスンも穏やかに進んでおりますきのこブルー

 

今月は、初めてレッスンを受ける子も

書きやすいこのテーマ↓を多く行いました。

 

「好きなこと・得意なこと」

 

食べ物、スポーツ、キャラクターなど

なんでもいいのでするんるん

 

レッスンは様々な子が参加してくれますが、

あまり作文を書いたことのない2年生の子が

スイスイ進めながら書けることもあれば、

6年生の子が悩んでしまうこともあります。

 

 

 

質問1

あなたが教えたい好きなことは何ですか?

 

 

【スイスイ書ける子】

========================

(ん~、何だろうな。)

    ↓

(あっ、これが好き!)

    ↓

『先生、書けたよ!』

=========================

 

 

【悩んでしまう子】

=========================

(ん~、何だろうな。)

   ↓

(あっ、これが好き!)

   ↓

(こんなことを書いていいのだろうか…)

     ↓

結果:書けない。

=========================

 

 

悩んでしまう子は、頭の中には

思い浮かんでいるはずなのですが、

 

<こんなこと書いていいのだろうか…>

 

という、お邪魔虫と戦っているため

表面的には「書けない」状態になります悲しい

 

 

実は、意外と大人でも書けない方が多いんです。

 

つまり、成長の証でもあるワンステップ

<こんなこと書いていいのだろうか…>

が加わるため、書けない子もいるのです。

 

 

この悩ましいお邪魔虫と戦っている最中に

どんな問い掛けをしたら答えてくれるかなぁ

と、探ることが私の役割なのです。

 

体験レッスンだけでも変化がありますので、

ぜひご参加をお待ちしておりまーす嬉しい

 

__________________________________
ブログ「空色ことばカラフル通信」は
毎週月曜・木曜の週2回更新です植物
ホームページはこちら
http://www.sorairokotoba.com
空色ことば鉛筆2管理人
__________________________________

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です